福島県の地酒なら山口屋酒販

蔵元

50音順

大和川酒造

大和川酒造店は、江戸時代中期の寛政二年(1790)創業以来、九代にわたって酒を造り続けてきました。変わることのない清冽な飯豊山の伏流水を仕込み水として使用し代々の杜氏の一途な心意気によって「弥右衛門酒」をはじめとした銘酒 …

大和川酒造店

藤井酒造店

伝統名酒 南郷の由来 南北朝時代、当地方(福島県東白川郡)を南郷と呼びました。 陸奥への主要道のひとつである水戸と郡山を結ぶ旧茨城街道沿いの奥州最南端の地に位置し、気候温暖で人情細やかな山辺の里から「みなみのさと」、なん …

img_00181

辰泉酒造

街のちいさな蔵元辰泉酒造。明治10年創業会津の自然に抱かれながら会津の米と水の良さを最大限に生かすべく手と目の届く範囲での小仕込みによる清酒造りをしている。人と人がつながりともに味わえる喜びを感じる酒を目指して日々研鑽を …

img_0040

榮川酒造

榮川酒造は、文化四年(1807年)に会津藩より酒箒(さけぼうき:酒造免許の意)を得て、現在に至ります。新潟県境に位置する雪深き厳寒の郷。飯豊山麓湧水群による恵まれた水質により、高品質の酒造りを目指している。 榮川 純米大 …

榮川酒造

夢心酒造

「常に異なり、常に変わらない」酒を醸し出す、蔵の町、喜多方の酒。 夢心 純米大吟醸 精米歩合50%以下の酒造好適米を用い造られる日本酒。フルーティな香り(吟醸香)が高く優雅で気品あふれた風味はまさに芸術品です。 &nbs …

img_0026

鶴乃江酒造

鶴乃江 林家は、会津藩御用達頭取を務めた永宝屋一族で、寛政六年(1794年)に分家創業し、永宝屋と称し、当主は代々平八郎を襲名し、銘柄「七曜正宗」「宝船」を醸造、明治初期に、会津の象徴である鶴ヶ城と猪苗代湖を表わす「鶴乃 …

鶴乃江酒造

宮泉名醸

「酒造り」へのあくなき追求。酒質向上への努力。 日本が誇る、伝統産業「日本酒」の未来を思い描く。愛を込めて酒造りを行う。米を愛し、酒を愛し、人を愛する。皆様に愛される酒を目指します。これからも、自社努力を忘れることなく酒 …

宮泉名醸造

稲川酒造

銘酒「稲川」は日本酒の命である”米”と”水”を表し、米を稲として、磐梯山の伏流水を川として、「稲川」と命名されました。 嘉永元年(1848)創業以来、品質第一の伝統を守っております。恵まれた環境を生かし「旨い酒を届けたい …

稲川酒造

大七酒造

大七酒造は、八代目七右衛門の時代に全国清酒品評会第一位など輝かしい成果を収め、今や稀少となった正統的醸造法「生もと造り」の全国随一の担い手として評価を確立しました。近年は米国や欧州でも高い評価を得るに至っています。 妙花 …

大七酒造

奥の松酒造

奥の松が正面から向き合う、妥協のない酒づくり。 越後杜氏の伝統の技と心を受け継ぎ、地元の蔵人が越後流の酒づくりによる二本松の酒を醸す。 創業300年という長い歴史の中で培われた揺るぎない自信と、つねに進化を指向する柔軟な …

福島の地酒奥の松酒造
« 1 3 4 5
PAGETOP
Copyright © 山口屋酒販 All Rights Reserved.