金水晶大吟醸現在は福島市郊外に位置する松川の地には、戦国時代に奥州・伊達氏の南方への拠点とされた八丁目城が築かれていました。城下はやがて八丁目宿と呼ばれ、奥州街道と米沢街道、相馬街道が集まる宿場町として栄え、私どももかつては「蝋燭屋」という旅籠を営んでおりました。

蔵元の近くには、遠い昔金売り吉次が発見したと伝わる金山があり、湧き出る名水は水晶沢へと注がれました。明治初年、明治天皇東北御行幸の折、当地に御立ち寄りになり、ご所望によりこの湧水を献上致しましたところ、ことのほかお誉めにあずかり、特に「金明水」と御賜銘下されました。

明治28年、初代・金次郎がこの水晶沢の霊泉を用いて日本酒造りを始めました。金山の「金」、水晶沢の「水晶」をとり、「金水晶」と命銘され、今日に至っております。
今では地元の御神酒として多くの皆様にご愛飲いただいております。福島の素朴な地酒の風味をじっくりとお味わいください。

金水晶 大吟醸

金水晶大吟醸【全国新酒鑑賞会 8年連続金賞受賞】
【福島県秋季鑑評会 金賞受賞】

酒造米の最高峰、山田錦の中心部のみ(精米歩合40%)を使い、低温発酵で丁寧に仕込んだ贅沢な酒。 ふくよかな味と果物を思わせる芳香な香り。雑味を極限まで抑えた引き締まった飲み口のお酒です。

燗をせず、そのままお召し上がりになることをおすすめします。

大吟醸
1.8L

5,766円(税込)

  • 原料米/山田錦
  • 香精米歩合/40%

金水晶 純米吟醸

金水晶純米酒福島県が独自に開発した酒造好適米「夢の香」と酵母を使用し、福島ブランドにこだわったお酒。
・福島逸品 福島ブランド認証
・平成25年福島県春季鑑評会“夢の香の部”県知事賞受賞
大吟醸とはまた違う芳醇な香りと、米本来の味わいを引き出したお酒です。

純米酒
1.8L 3,240円(税込)

  • 原料米/夢の香

金水晶 純米酒

金水晶おいしさの秘密はお米でした。
米と水のみで造る金水晶自慢の酒。
まろやかな味わいとキレの良さは食中酒におすすめです。

純米酒

1.8L 2,305円(税込)

 

  • 原料米/五百万石
  • 精米歩合/60%
*****************************************************************************************************************

※20歳未満の方には、販売いたしません。

商品に関するお問い合わせ、ご注文はこちらから==>メールでお問い合わせはこちら



※商品の品切れなどにより販売できない場合がありますことをご了承ください。

※取り寄せ商品につきましては、お届けまでに時間を要する場合があります事ご了承ください。